わかりにくい日本の入管手続き


日本で勉強したい、働きたい、家族と一緒に住みたいと希望される外国人の方が在留資格を得るためには大量の書類を提出し、許可されることが必要です。しかし入国管理局のホームページには必要最低限のことしか書かれていないため、申請後に追加資料の提出を求められた方も多いのではないでしょうか。
必要な書類が抜けたり要件を見逃していたために申請が不許可になると、再申請のために貴重な時間やお金、労力を費やすことになってしまいます。そうならないためにも、初回の申請時にきちんと準備することが大切です。
少しでも不安に感じられた時はお気軽にご相談ください。

当事務所をご利用いただくメリット